「第2回徳島LibreOffice勉強会」の開催結果について

公開日 2014年10月23日

10月11日(土)、あわぎんホールにおいて、「第2回徳島LibreOffice勉強会」が開催されました。

県内の技術者をはじめ、大阪や和歌山等の県外からLibreOfficeに興味を持つ約20名の方々が集まりました。

 

DSCN2702.jpg

  

まず、株式会社フジみらいの足立朋子氏より、「OpenOfficeでも仕事はできる?」について発表していただきました。

OpenOffice.orgは、MSOfficeのデータ読み込みや変換によりレイアウトの崩れが生じるが、コスト意識と探究心を

持って使えば十分に使用でき、単体で考えれば、ビジネスソフトとして十分に活用できるとのことでした。

 

DSCN2659.jpg

 

次に、株式会社フジみらいの河野聡志氏より、「LibreOfficeマニュアル作成記」について発表していただきました。

徳島県庁のOpsnOfficeのマニュアルをLibreOfficeに修正する業務に従事した際の推進体制や作業の進め方、

作業を進めての実感や苦労した点についてお話いただきました。

 

 DSCN2672.jpg

 

次に、Sansan株式会社の辰濵健一氏より、「LibreOfficeのExcelファイルの互換精度」について発表していただきました。

独自のファイル比較ツールとスクリーンショットによる方法で検証を行った結果について報告がありました。

 

DSCN2676.jpg 

 

最後に、LibreOffice日本語チームの榎真治氏より、「LibreOfficeの最新動向」について発表していただきました。

LibreOffice日本語チームの最近の活動状況や日本語コミュニティ、メーリングリストや質問サイトについて紹介して

いただきました。

 

このたびの勉強会の開催に当たり、お世話をいただいた皆さま、また、ご参加をいただいた皆さま、ありがとうございました。

 

※徳島LibreOffice勉強会 Facebookページ:https://www.facebook.com/groups/libotk/ 

関連ワード