「ICT(愛して)とくしまフォーラム」の開催結果について

2016年1月27日

1月20日(水)、とくぎんトモニプラザにて「ICT(愛して)とくしまフォーラム」が開催されました。

県内企業や大学、自治体、被表彰関係者など150名を超える方々にご来場いただきました。

 

フォーラムの第1部として「第5回ICT(愛して)とくしま大賞表彰式」が行われました。

OSSを使った応募作品のうち、OSSの普及・利用拡大につながる作品に贈られる「とくしまOSS普及協議会賞」には、

Code for Tokushima制作の『連の位置がリアルタイムでわかる「阿波踊りアプリ」』が選ばれました。

 

E7D_7977.jpg

 
受賞した『連の位置がリアルタイムでわかる「阿波踊りアプリ」』は、当協議会が支援したイベントである

「もっと阿波おどりを楽しめるアプリを考えるアイデアソン」で最優秀賞をとったアイデアをアプリ化したもので、

i Beaconを利用し連の位置をリアルタイムで地図に表示させるアプリです。

2015年の阿波踊りで実際に運用した実績や他への応用も可能という汎用性の高さが評価されました。

 

Facebookページでイベントの模様やメディア掲載実績を公開していますので、ぜひご覧下さい。
https://www.facebook.com/codefortokushima/

  

第2部では、株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤由利氏を講師とし、『地方創生の要は「仕事」にあり!

~ICTを活用して仕事と人を誘致する「ふるさとテレワーク」とは?~』と題された講演が行われました。 

場所や時間に縛られない柔軟な働き方である「テレワーク」活用の事例や意義、可能性等について終始熱心に

ご講演いただきました。また、実際にテレビ会議システムに接続し、普段のテレワークの様子を実演していただきました。

 

E7D_8102.jpg

 

  

お問い合わせ

とくしまOSS普及協議会
徳島県情報システム課内
電話:088-621-3266
ファクシミリ:088-621-2836