「第22回とくしまOSS勉強会」の開催について

公開日 2020年01月21日

開催を中止します

 

Docker ハンズオン・セミナー

 

「第22回とくしまOSS勉強会」は、さくらインターネットから講師をお招きして、コンテナ型の仮想化ソフト"Docker"のハンズオン・セミナーを開催します。

 

1. 日 時 令和2年3月6日(金)
2. 場 所 とくぎんトモニプラザ 4階 会議室1(徳島市徳島町城内2-1)
3. スケジュール  
  13:00 会場受付開始
  13:15 Docker ハンズオン・セミナー
  16:50 閉会
4. 参加料 無料
5. 募集定員 10名~15名
6. 講師
 
さくらインターネット前佛
前佛 雅人(ぜんぶつ まさひと)
 
  • さくらインターネット株式会社 Developer Advocate / Technology Evangelist
  • 2000年にホスティング・ISP事業者で技術経験を積みはじめて以降、運用自動化や監視などを主な興味範囲として、検証・情報収集やドキュメント翻訳を行っている。Dockerは登場以降から動向を追い続けているほか、公認トレーナーの資格を取得したこともある。現職では、さくらインターネットの学校支援プロジェクトにも所属し、小学校でのプログラミング教育支援を行っている。
7. セミナー内容 ハンズオン内容の予定は次のとおりです。
 
  • 目的:Docker の基本概念を理解し、コンテナで開発ができるようにする。
    • Dockerの基本概念(イメージ・コンテナ)を理解する
    • ネットワーク、ボリュームの独自概念を習得する
    • Docker Cmpose でアプリケーションを開発・実行できる
  • 項目:
    • 概説:Docker登場の背景とコンテナの概念
    • Docker のセットアップと hello-world コンテナの実行
    • Docker イメージとイメージレイヤの理解
    • Dockre コンテナの実行
    • Docker イメージの自動構築(Dockerfile)
    • Docker Hub とイメージ・レジストリ
    • 3種類のネットワークとコンテナ間接続
    • ボリュームとデータ管理
    • Docker Compose の基本概念と操作
    • Docker Compose を通した開発
    • その他のシステム管理
※それぞれの項目は、セミナーを行いながら、セクションごとに都度ハンズオンを取り入れます。
SSH可能なクライアント(Tera Term 等)とブラウザ(種類は問いません)が使用できるクライアントPCをご準備ください。
(無線LANの環境は事務局で用意します。)
8. 申込方法 とくしまOSS普及協議会事務局(スマート県庁推進課内)宛メールで申込み
smartkenchousuishinka@pref.tokushima.jp
※お申込みの際には、氏名・ご所属(会社名等)・お電話番号をご記入ください
 
なお、セミナー終了後に講師との懇親会を予定しています。セミナー参加申込みには、懇親会へ参加するかどうかもご記入ください。懇親会会場等は決まり次第、参加希望者あてメールにてお知らせいたします。
9. 申込期限 令和2年2月28日(金)

 

地図

トモニプラザ周辺

関連ワード