「すだちハッカソン」の開催結果について

公開日 2013年11月28日

11月2日(土)~4日(祝・月)の3日間にわたり「すだちハッカソン」(協議会協賛イベント)が開催されました。

今回のハッカソンは、サテライトオフィスで有名な神山町にあるコワーキングスペース(共同の仕事場)「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」で開催されました。

 

room.jpg

 
2日(土)13:30から、県内の若手プログラマーをはじめ、十数名の方々(中には、香川県や愛媛県からお出でいただいた方もいらっしゃいました)のご参加の下、「HELP」をキーワードとしたアプリの共同製作に取り組みました。

初日は、まずアイデアソンということで、「HELP」をキーワードとした様々なアイデア出しを参加者全員で行いました。そして、出てきたアイデアの中から、アプリ製作可能なテーマをいくつか選定し、希望者を募り、チーム編成を行った上で、アイデアの具体化や実装に向けた役割分担を行いました。

 

IMG_2165_s.jpg


二日目は、それぞれに与えられた役割や課題をもとに、ソフトウエアの実装に取り組みました。お互いに分からないところを教え合いながら、皆さん真剣に取り組んでいました。

IMG_2309_s.jpg


三日目は、それぞれのチームが製作したアプリの発表会を行いました。

まさに、「本県の次代を担う技術者が産・学・官の垣根を越えて、集い、競い合い、助け合いながら技術を磨き、能力を高める場」として、これからもどんどん、こうした取組の輪が広がっていけば良いのではないか、そして、こうした場でヒントを得た様々なアプリが、それこそ「儲かるアプリ」「世の中に役立つアプリ」として、全国に広がっていけば良いのではないかと強く感じました。

詳しくは次のURLをご参照ください。
  → https://sites.google.com/site/gdgshikoku/news/sudachi2013

このたびのイベントの開催に当たり、お世話をいただいた皆さま、また、ご参加をいただいた皆さま、大変ありがとうございました。

関連ワード